睡眠薬とニキビ

Aさん 最近にきびが出来なくなりました。 この一年で急激ににきびが出来て洗顔や食事などにかなり気を使って いましたが(油物を食べず野菜中心) 一向に無くなる事はありませんでした。 さらにさまざまなサプリも飲み続けましたが効果は出ませんでした。 きっと一日四時間近く入っていた半身浴のせいだろうと思い20分から40分 にしてもニキビは減ることはありませんでした。 で最後にココロ当たりがあったのが咳止めやエフェドリン、 睡眠薬の長期乱用です。 止める時禁断症状がかなり激しかったのですが止めたとたん ニキビが全く出来なくなりました。 Bさん 確かに、睡眠薬飲まなかった時期、肌が綺麗になりました! たまたまかな〜と思ってたら、やっぱり同じ人いたんですね! 今は、毎日ではないけど、睡眠薬飲んでしまいます。 肌荒れがひどくなった気がして、できるだけ飲みたくないけど、 癖になってしまって、なかなか止めれないですね…。 やっぱり睡眠薬と肌荒れ、ニキビは関係するのかな? 他にも同じような人いますか? Cさん 私も睡眠薬飲んでいたらニキビ酷かったです! やめたらニキビが少し和らいだ気がします。 眠くない所を薬を使って強制的に眠りにつかせてしまうので体に負担が かかるんでしょうかね? 本当は薬に頼らないのが一番ですが寝不足ストレスでニキビが増えるのも 嫌ですよね… Dさん わたしも昔うつの薬飲んでいた時すっごくにきびできました涙薬の せいなのかストレスなのか よくわかりませんでしたが…今考えると薬のせいもあったのかなふらふら にきびができただけじゃなくて肌全体がボロボロになって すっかり肌質が変わってしまいましたもうやだ〜 Eさん 私はうつ病で、抗うつ剤や睡眠薬をもう9年近く服用しています。 私は薬が強くなった今の方がニキビがなくなっています。 人によるのかもしれません。ただ、乱用されているなら処方に従い、 従ってもダメならお医者さんに副作用がストレスになることを 伝えて薬を変えることを要望するといいのではないでしょうか。 自分だけで判断して変えるのは…。 私は今は病気は回復に向かい、ストレスコントロールができる ようになってきました。 新しいニキビが激減したのが同じくらいの時期です。 おおもとはうつ病や不眠症によるアレルギー式に増幅するストレス。 それがホルモンバランスを乱したり、自律神経を乱したり、 昼夜逆転やこもりがちな生活や精神状態が新陳代謝を悪くし 便秘を促し血行を悪化し… 全て悪循環でした。 今はそういう悪循環を一つずつ地味に切りながら毎日送っています。 生活は外に出たら出たで負担があるけど、一日の疲れをなるべく一日で 減らし余ったら週のうちになくし、を目標にしているので…。 そのためには抗うつ剤も睡眠薬も以前より強いものに変わっています。 自力でできることが増えたり慣れてきたら薬を減らし、 環境が変わったらまた薬でサポートです。 今は乱用はしてないですがODに依存した時期はありました。 今の主治医に会って信用しようと思い、確実に薬の効果を出すために、 やらないようにと決心してからかなり我慢しました。… つらかったです。 私は薬の強さとニキビが比例しない一例ですが…。 精神科系の薬は処方が難しいようですね。 4回目の精神科医でやっと処方に細かい気配りをしてくれる 先生に会いました。 Bさん 今日、皮膚科の先生に睡眠薬の事を聞いたところ、 やっぱり良くないみたいです。 皮脂分泌を狂わすから、肌がベタベタするよ!って言ってました。 あと、岩盤浴やアルコール、コーヒー、バナナ、乳製品もニキビに 良くないらしいです! Fさん インフルエンザでタミフル飲みだしてからとにかくひどいです。 Gさん 私もいま睡眠導入剤と抗うつ薬飲んでます。 飲みはじめてから、太るわニキビはできるわ、こんな私が一昔前はと ある雑誌で読者モデルしてたなんて嘘みたい… トリプタノールという眠くなるうつ薬が、副作用として発疹と言われました。 ちなみに太ったのは、ドグマチールという薬の副作用だそうです。 いずれにしても、もう昔の私じゃないんだって思ってかなり 自己評価低い人になってしまってます(笑) せめて肌だけでも取り戻せたらと願わずにはいられません。 Hさん 私も数年前から不眠症で心療内科に通い今は睡眠導入剤(ロラメット)を 飲んでます。 なかなか自分に合う処方箋と出会えず、さまざまな薬を試したり 服用してた頃は副作用も酷く肌はニキビや毛穴など肌自体がボロボロで 過敏になってしまいました。 部分的に乾燥、ベタベタしたり、クマやくすみも酷いです...。 もともと肌荒れしやすい体質だったので仕方のないことですが、 凄く落ち込んでしまいましたもうやだ〜 以前より量も症状も軽くなってきたのですが、未だに毎晩1錠飲まないと 寝れないです。 お肌に悪いと思いつつも飲まないと眠りが浅かったり熟睡できなかったり ...止めたくてもなかなか止めれないですね でも薬の為だけではないと思います...というかただ思いたくないのかも。 私自身、日頃の生活の乱れもあるだろうし、気持ちの問題もあると 思いました。 今は基本的な生活から、早寝早起き、軽い運動、食べ物にも気をつけたいと 思ってます。 こちらのトピは共感出来る部分が多く、なんだか読んでて凄く 励みになりました。 やっぱり心も体も肌も繋がってるんだなぁと思います Iさん 抗うつ剤は、主作用より副作用の方が先に出ると言われます。 最初はちょっと副作用を我慢して様子をみるのが必要といえば必要なんですが、 個人差もあります。またストレスは本来主観的なもんだと思うので、 薬が効いても副作用のせいで滅入ってたまらないようなら、 お薬を変えたいと相談されるといいと思います。 ドグマチールは乳汁分泌の副作用もある人がいますね。 女性ホルモン系に影響するのでしょう。 鍼灸は私もお世話になっていました。 美容鍼灸でなくても、不眠症やそのために肩こり、頭痛、目眩などある人は 試してみてもいいかもしれません。 生理が重過ぎる場合なども。 全身のバランスを見てくれますから。 自分に合うマッサージ師さんのところに通ったこともありました。 週に4日は眠剤飲んでも眠れないとしても、金曜日にそこに行けば その日は救いになる… 私の気持ちの拠り所にもなっていました。 この春にひどい自律神経失調の症状に見まわれて久し振りに鍼灸の お世話になりましたが、 本当に身体が楽になりました。